【糖質制限】メタボ気味サラリーマンが糖質制限ダイエットを試してみた。不安な仕事への影響は?

【糖質制限】メタボ気味サラリーマンが糖質制限ダイエットを試してみた。不安な仕事への影響は?

はじめに

世の中のメタボ系サラリーマン(もしくはOL)の皆さん、お疲れ様です。

この記事に辿り着いたということはご自身のメタボな体系に危機感をもち、その解決策を普段の食事の糖質を減らすダイエット方法(糖質制限)に見出そうとしているのではないでしょうか?

かくいう私もその通りでございます。

サラリーマンを初めて約5年が経過し、デスクワーク中心のワークスタイルにラーメン中心のランチ、度重なる飲み会に運動不足で、大学卒業時からの体重増加は約20キロと、大変危険な太り方をしてしまいました。

いわゆるアラサーと言われる世代となり、各方面からの健康を気使う声や、何よりも太った自分を認められない憤りから遂に本格的なダイエットを決意し、その方法を模索していました。

こう聞くと初めてダイエットを開始するように思えるかもしれませんが、実はダイエットに向けたアクションは以前から実践はしていました。

ランニングウォーキング半身浴など、良いと思ったものを調べて実践はしてみるものの、いくら続けても結果が出ず、その度に「この体系はもう運命なんだ…。この体で生きていこう。」と諦める日々が続いておりました。

しかし今回ようやく何となく結果が出そうと思えたダイエット方法が糖質制限でした。(糖質制限とは何ぞやという話は後ほど。)

まだ糖質制限を初めて10日ほどですが、減少した体重は既に2キロほど。

2キロくらいだと水分の増減などで簡単に増減してしまう数字ですが、毎日体重を記録して、平均してキープできているので一時的な現象ではないと思います。

「おー!糖質制限すげー!!これなら簡単に痩せれるじゃん!!!」と思いそうですが、その実態はなかなかツラく、特に普段はオフィスワークをしているわけですので、仕事への影響もあるっちゃあります。

この記事は「糖質制限って興味あるけど、普段の生活にどんな影響があるんだとう?」ってことが不安な方のために、私が実際に糖質制限をしながらサラリーマン生活をしてみて、どんな影響を感じているのかということをまとめていきたいと思います。

重要なことですが、極端な糖質制限は健康を著しく損なう可能性があると言われています。真似する場合は必ずご自身で糖質制限の健康への影響を確認したうえで行ってください。私も決して健康的なダイエット方法とは思っていませんので、自己責任での実践をお願います。

生活カテゴリの最新記事