ティム・ヘッカー(Tim Hecker)が新曲「Keyed out」を公開。アルバム『Konoyo』も発売間近。

ティム・ヘッカー(Tim Hecker)が新曲「Keyed out」を公開。アルバム『Konoyo』も発売間近。

現代エレクトロミュージックで大注目のアーティストであるティム・ヘッカーが新作アルバム『Konoyo』を9月28日に発表することはこちらの記事で紹介しました。

その『Konoyo』から「Keyed out」という曲が公開されています。


約10分という曲長の大作です。

アンビエントな雰囲気の中にもティム・ヘッカーらしい鮮烈な音があったりして、かなり個性的な曲となっていると思います。

また、『Konoyo』 は日本の雅楽団体である東京楽所とともに日本で制作された作品であるため、本曲「Keyed out」にも”和”の要素が強く感じられます。

 

また、『Konoyo』の発売に伴い世界的なツアーも決定しており、何と第一弾は東京・渋谷でのコンサートとなっています。

東京公演の詳細は以下。

日程:2018年10月2日(火)
会場:WWW X
時間:OPEN 19:00 / START 20:00
料金:前売¥5,000 / 当日¥5,500(税込 / ドリンク代別 / 全自由席

チケット情報等の詳細はこちらからどうぞ。

なんと雅楽の演奏家も参加する特別編成での公演となるとのことです。

 

世界的なミュージシャンが表現する”和”の世界、日本人としてかなり気になるところではないでしょうか。

 

音楽カテゴリの最新記事