ビリー・アイリッシュ(Billie Eilish)が新曲「when the party’s over」を発表&ビデオを公開

ビリー・アイリッシュ(Billie Eilish)が新曲「when the party’s over」を発表&ビデオを公開

2001年生まれの若き女性アーティスト・ビリー・アイリッシュ(Billie Eilish)が新曲「when the party’s over」を発表しました。

when the party's over

when the party’s over

posted with amazlet at 18.10.29
Darkroom (2018-10-17)
売り上げランキング: 14,749

ビリー・アイリッシュといえば13歳時に「Ocean Eyes」でデビューし、既に名門レーベルであるインタースコープ・レコード(Interscope Records)の契約を勝ち取っている世界的に注目の集まる新鋭の女性アーティストです。

サマ―ソニック2018にも出演しており、日本での知名度も高まりつつあります。

 

 

今作「when the party’s over」ではピアノとコーラスをバックに、感情豊かな歌唱力を披露しています。

また、これまでの曲同様、作曲とプロデュースをビリー・アイリッシュの兄であるFinneas O’Connellが担当しています。

(余談ですがFinneas O’Connellは俳優としても活動しており、あの人気海外ドラマgleeにも出演していました。)

髪を青く染め上げたビリー・アイリッシュの姿が見れるミュージックビデオも必見です。(少々グロテスクな表現が含まれているので苦手な方はご注意を。)

 

韓国のライブで本曲を披露した際の映像も公開されています。

サマソニでの盛り上がりも中々でしたが、お隣韓国においても彼女は大人気のようです。

ミュージックビデオではクールな佇まいですが、ライブでは意外とファンと触れ合う姿も多く、ファンサービスもしっかりしているようです。

オルタナカテゴリの最新記事