ビリー・アイリッシュ(Billie Eilish)の新曲「come out and play」がAppleのCMソングに大抜擢!新作アルバム情報も。

ビリー・アイリッシュ(Billie Eilish)の新曲「come out and play」がAppleのCMソングに大抜擢!新作アルバム情報も。

新曲「come out and play」

2001年生まれという若さながら、既にスターダムを昇り龍のように駆け上がっており、ワールドレベルで注目を集めているビリー・アイリッシュ(Billie Eilish)

既に若さとルックスだけではなく、アーティストとしての実力で語られることが多くなってきました。

そんな彼女がクリスマスを目前としたこの時期に、新曲「come out and play」を公開してくれました。

彼女は現在北米ツアー中ですが、既に本曲もライブで披露したとのことです。

前回公開された「when the party’s over」ではピアノを伴奏に据えていましたが、今回はアコースティックギターをバックに、冬に相応しくしんみりと聴かせてくれる曲調となっています。

若さと曲調のギャップも彼女の魅力として定着しつつありますね。

作曲・プロデューサーには「when the party’s over」に引き続き、兄のFinneas O’Connellがクレジットされています。(作曲はビリー・アイリッシュと連名)

Appleのクリスマス・シーズンのCMソングに起用

本曲は「Share Your Gifts」と題されたApple社の2018年クリスマスシーズンのコマーシャルにも起用されています。

これはかなりの大抜擢ではないでしょうか?

既にビデオも公開されています。

ビリー本人が出演しているわけではありませんが、クリスマスの街を舞台にしたストーリー形式のアニメーション・ビデオとなっており、映像作品としても楽しめる内容となっています。

デビュー・アルバム発売情報

高い知名度とは裏腹に、実はまだ一枚もフルアルバムを発売していないという彼女。

『Don’t Smile at Me』はデビューEPという位置づけ。)

そんな彼女ですが、ついにデビュー・アルバムを2019年に発売することも発表されています!

アルバムが発売されるとなると、今年のサマソニに続く来日公演なんかも期待しちゃいますね 笑

そこは良い知らせを待ちましょう!

 

↓関連記事です。合わせてどうぞ!

オルタナカテゴリの最新記事