Oneohtrix Point Neverの新作EP『Love in the Time of Lexapro』がリリース。坂本龍一とのコラボ曲も収録。

Oneohtrix Point Neverの新作EP『Love in the Time of Lexapro』がリリース。坂本龍一とのコラボ曲も収録。

新作EP『Love in the Time of Lexapro』

今年9月に新作アルバム『Age Of』を引っさげて来日公演を行ったエレクトロ系アーティストOneohtrix Point Neverが新作EP『Love in the Time of Lexapro』をリリースしました。

本作には新曲「Love in the Time of Lexapro」「Thank God I’m a Country Girl」の他、『Age Of』の収録曲である「Last Known Image Of A Song」の坂本龍一リアレンジバージョン、同じく『Age Of』収録のボーカル曲「Babylon」アレックス・Gとの共演バージョンを収録しています。

また、数量限定の日本独自企画盤にはボーナストラックとして、「Monody」「Blow by Blow」が収録されています。(両曲とも、過去に即完売した12インチ『We’ll Take It』にのみ収録。)

Love In The Time Of Lexapro 日本独自企画盤CD [解説 / ボーナストラック2曲収録 / 数量限定盤] (BRE58)
ONEOHTRIX POINT NEVER ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー
BEAT RECORDS / WARP RECORDS (2018-12-07)
売り上げランキング: 2,141

ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー(Oneohtrix Point Never)とは

ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー(Oneohtrix Point Never)ダニエル・ロパティン (Daniel Lopatin)のソロ・プロジェクトです。

ジャンルを括るのは難しいですが、ノイズ、アンビエント、ドローンといった要素を取り入れた実験音楽、といったところでしょうか。

所属レーベルはAphex Twin (エイフェックス・ツイン)Battles (バトルス)Flying Lotus (フライング・ロータス)と言った、エレクトロニカ系の有名アーティストが多く所属するワープ・レコーズ(Warp Records)

本作で坂本龍一とコラボしたように他のアーティストとの交流も盛んであり、過去にはNine Inch NailsFKAツイッグスとも共作しています。

2017年のカンヌ国際映画祭で監督のサフディ兄弟が最高賞であるパルム・ドールにノミネートされた映画『グッド・タイム』(Good Time)で音楽を担当し、カンヌ映画祭最優秀サウンドトラック賞を受賞しています。

テクノカテゴリの最新記事