【池袋・西口】伝説的大衆居酒屋「若大将まつしま」の最新情報!!

【池袋・西口】伝説的大衆居酒屋「若大将まつしま」の最新情報!!

いわずと知れた大都会である池袋

数多くの飲食店やショップ、風俗店などで溢れかえり、
若者からおっさんまで多くの人で常時賑わっている愛すべき街。

そんな池袋の北口から徒歩1分程度の好立地に

今回ご紹介する居酒屋は静かに佇んでおります…

 

 

そう若大将 まつしまです。

この外観からだけでも、その年季の深さが十二分に伝わっていることでしょう。。。

いつから営業していたのかは定かではありません。

(今度聞いてみよかな)

 

JR池袋駅の西口、北口から歩いてすぐという超好立地にありながらも

店内から漂うその強烈なアトモスフィアから、

入店を躊躇してしまった人もいるかもしれませんね!笑

 

ここで簡単な店舗情報です。

・住所

東京都豊島区西池袋1丁目26−5

・定休日

なし

・営業時間

24時間(日曜は21時まで)

 

 

 

さらっと書きましたが、

定休日なしで24時間営業(日曜の夜は掃除とかで閉まる)

の居酒屋となります!!

強烈ですね~ 笑

ファーストフード店もびっくりの突貫営業でしょう。

長年に渡り、文字通りほぼノンストップで

疲れた大人の胃袋と肝臓に貢献してきた名店といえるでしょう。

 

ネットで検索しても

ディープ”、”ハードコア”、”朝飲み(実際できるからね 笑)

などのパワーワードと共に語られることの多いこの店ですが、

個人的には大学時代から通っている愛着の深い店でもあります。

 

そんな愛すべきまつしまに行ってきたので熱く紹介します!

 

まずドリンクメニュー

ビールはスーパードライとなります。なんと黒も置いている!

 

そして、レモンサワーなどの定番に加え、

野菜ジュース割りマテ茶割り、メニューには書いてないですが青汁割りなど

健康志向なのか肝臓を殺しにきてるのかわからない

挑戦的なドリンクも散見されます。

(特に青汁割りはけっこうな頻度で注文している人を見るので意外といけるのかもしれません。僕は挑戦したことがないですが。)

 

ちなみに割りばしで隠れておりますが、

メニューの右下には「345円」と書いてあります。

 

「ん、メニューに書いてあるの全部345円なの?ソフトドリンクも書いてあるけど。」

と疑義を抱く方もいるかもしれません。

 

そう、これが24時間365日営業と並ぶまつしまの特徴なのですが、

まつしまで注文するものは全て「345円均一」なのです!

(料理も含めて全部です。)

 

通い始めたころは315円均一でしたが、時代の流れでしょうね

値上がりしてしまいました。それでも強烈に安いですが。

 

いや~明朗すぎますね 笑

例えへべれけに酔っぱらっていても何品注文したかだけ覚えておけば会計が見当つくってことですからね

ソフトドリンクもどんな料理も均一なのでそこは捉えようですが、

戦略的に注文すればかなりお得に飲めるといえるでしょう

 

続いて料理のメニューです

ちょっと字がちっちゃいかな?

もちろん345円均一です!

大衆居酒屋に欲しいメニューはほぼ網羅されていますね!

 

続いて僕が注文したものを紹介していきます

 

まず一杯目はとりあえずのビールですね

溢れるギリギリを狙ってくる泡の量、そしてキンキンの冷え具合、

なかなか良いビールの出し方をしてくれてると思いますよ ^_^!

 

そして料理一品目は…

まつしまの名物「特製にこみ」です!

いわゆるもつ煮込みなんですが、よく見るとスープが透明っぽいのに気づくと思います。

そう!ここの煮込みは塩味なんですね~!

さっぱりとしていながらニンニクのパンチもあり、

なかなかクセになるスープですよ!

ちなみにもつのほかに豆腐も一丁投入されており、

あっさりながらもボリューミーな一品となっています!

卓上の七味をたっぷりかけて頂きましょう。

 

続いてはこの「特製やっこ」

やっこの上にはもやしのナムル的なものネギが載せられています。

そして皿の左の特製たれ(たぶんごま油ベースのなにか)も合わせて提供されます。

早い段階でこのたれを入手しておくと、その後の料理にも使用することができます。

このたれだけだと塩味が薄いので醤油もかけて頂きましょう!

 

このあたりで二杯目のドリンクを注文

レモンサワーです!

さりげなくレモンも浮かんでおります

安い店にありがちなケミカルな感じもせず、悪くないですよ!

ちなみに僕はいつも

まつしまでは一杯目だけビール飲んで、

後はレモンサワーかチューハイだけ注文していますね。

この後にドリンクの写真は登場しませんが、この日はひたすらレモンサワー飲んでいました

 

続いての料理はこちら!

僕の好物である「まぐろブツ」です!

345円でこのボリュームはなかなか気前が良いですよね~

わさびはこんなにいらないって話もありますが 笑

たまに解凍が不十分でシャリシャリしたのがあるのはご愛嬌。

醤油をたっぷりかけて頂きましょう!

 

そして本日のメインディッシュはもちろん

「鶏唐揚げ」です!!

けっこうなサイズな唐揚げが5つ入っても

もちろん345円です!

ちゃんと店で揚げてるのでサックサクですよ~♡

生姜がけっこう効いています!

これはけっこう戦える一品だと思いますね!

ただ一般的な唐揚げっていうよりは竜田揚げに近いのでは?と

ずっと思っていますが細かいことはどうでもいいでしょう

 

この後けっこうレモンサワーも追加しつつ、

会計は2000円台後半だったかな~、あんま覚えてないですが^^

 

店内の写真も撮ってくればよかったのですが

人目がはばかられたのでこれだけ

いつの時代のスーパードライの広告でしょうか

ヤニにまみれていますが女性の顔と胸の部分はちゃんときれいにしてあります。

席はカウンターのみ!

意外とトイレは洋式なので安心しましょう!

 

以上でまつしまの紹介を終わります。

この破壊的なコスパ、そして他の店にはない雰囲気。。。

これからも自分を含めた多くのまつしまファンを癒してくれるお店であってほしいです!

興味がある人は行ってみてくださいね!

 

隣に博多とんこつラーメンの博多風龍もあるので〆に行きましょう。

替え玉2玉まで無料です!

 

 

↓けっこうな頻度でまつしまに行くので、撮った料理の写真などを追記していきます。

ちくわの磯辺揚げ

まつしまの揚げ物はちくわの磯辺揚げだろうがレモン、キャベツ、マヨネーズの三点セットがついてきます。

醤油をたっぷりかけて頂きました。

 

串三本セット

ヤキトリです。

ねぎまつくねとあとなんだったっけな…笑

塩、たれ選べます!

専門店ではないので一本ずつ塩たれ指定するような注文は避けた方がいいかと…笑

店員さんが混乱しちゃいそうなので。

 

梅きゅう

これめちゃくちゃ美味しかったです!

意外と新鮮で瑞々しいきゅうりを使っていました。

お酒はレモンサワーが合います!

ちなみにもろきゅうもありますよ。

居酒屋カテゴリの最新記事