全身で最先端アートを体感!夏休みは「森ビル デジタルアートミュージアム」で刺激的な芸術体験を!

全身で最先端アートを体感!夏休みは「森ビル デジタルアートミュージアム」で刺激的な芸術体験を!

「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボ ボーダレス」とは?

「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボ ボーダレス」とは、森ビル株式会社チームラボ株式会社が今年6月に共同でオープンした施設です。

オフィシャルサイトはこちら。サイトのデザインからしてアート感満載です。コンテンツの一部を体験できる動画も多く掲載されているので、ぜひじっくり眺めてみてくださいね。

こちらの施設では「Borderless」というテーマのもとに、約50作品にも及ぶアートが境界なく混ざりあった世界を、10,000㎡の圧倒的なスケールの中で楽しめます。

また、エプソンがプロジェクションパートナーとして参画していることもあって、多くのプロジェクターを用いた最先端のデジタルアートが体験できます。

大人向けな施設かと思いきや、「チームラボ アスレティックス 運動の森」といったお子様も楽しめるコンテンツもあり、夏休みにお子様を連れて行っても喜んでもらえると思います。

チームラボとは?

チームラボとは「TECHNOLOGY」「CREATIVE」を融合させ、さまざまなソリューションを提供する企業です。

アートを駆使したエンジニア集団といった形でしょうか?

こちらのページで紹介されている通り、さまざまな企業に対し、「TECHNOLOGY」と「CREATIVE」を駆使した価値を提供しているようです。

Youtubeにチャンネルも用意されており、そのアートの一部を体感することができます。

視覚的な効果も用いた音楽フェスも開催しているようで、こちらもかなり気になりますね。

視覚的にも楽しむ芸術的なお茶体験も!

EN TEA HOUSE 幻花亭」という、休憩にピッタリなティーハウスも用意されています。

ただのティーハウスではなく、もちろん「TECHNOLOGY」「CREATIVE」な体験つき!

お茶そのものにもかなりこだわりをもっているようであり、佐賀肥前でつくられた新しい茶「EN TEA」を使用しているとのことです。

チケットは?

入場にはチケットの購入が必要となります。

料金は前売券・当日券共通で

・高校生以上(15才〜)   3,200円

・中学生以下(4〜14才) 1,000円

とのことです。(2018年7月現在。)

当日券も販売しているとのことですが、かなりの人気で当日券の購入は困難なようです。

前売券を購入することを強くおススメします。

チケットはこちらから購入できます。

アクセス、営業時間は?

住所は以下の通りです。

・東京都 江東区 青海 1 3 8 お台場パレットタウン, 1丁目-3 青海 江東区 東京都 135-0064

そして営業時間は以下の通り。

時間

月~木 11:00 – 19:00(21:00)
金・祝前日 11:00 – 21:00(22:00)
土 10:00 – 21:00(22:00)
日・祝日10:00 – 19:00 (20:00)
※最終入館は閉館の1時間前
※()内は6/21(木) – 8/31(金)までの特別延長時間です
※営業時間はシーズンによって異なります。

 

休館日

第2・第4火曜日
※8月10日(金)は貸切営業のため閉館、8月の休館日は通常とは異なり、8月28日(火)のみとなります。

引用元:チームラボボーダレス お台場 公式サイト

いかがでしたか?

ついにこんな先進的な芸術体験ができる施設ができてしまったかという感じです。

恋人と行くのもよし、家族を連れての家族サービスにもよしの素晴らしい施設だと思います。

かなりの人気なのでチケットを事前に入手することを忘れないでくださいね!

 

紹介は以上です。最後までお読みいただきありがとうございました。

以下は広告です。





















生活カテゴリの最新記事