【新宿・西口】思い出横丁の定番居酒屋「もつ焼き ウッチャン」

【新宿・西口】思い出横丁の定番居酒屋「もつ焼き ウッチャン」

お疲れ様です。

乗降者数の世界ランキングの第1位である新宿駅…

新宿に行く理由はたくさんあると思います。

職場、飲み会、ショッピング、夜の店などなど

特にこれらの目的なら東口の方に出ることが多いですかね

 

まぁ僕が新宿に行く場合は決まって西口ですね 笑

もちろん行先はここ

そう、もちろん思い出横丁

なんか桜の花っぽいのも飾ってあっておしゃれになっています。

人がすれ違うのも大変は狭い路地にひたすら居酒屋が詰め込まれているという

愛すべき横丁ですが、

海外の日本ガイドで紹介されているのか、

いついっても海外の人が大勢いらっしゃいますね。

来た人たちは何を思うのか…笑

 

多くのお店がある思い出横丁ですが、外れなお店もけっこうあります。

浅草も同様ですが

日本の居酒屋を楽しみにきた外国人観光客相手に割高な値段で

飲ませてるんじゃないの?って店もあるっちゃあります。

 

でもここは絶対おすすめできるって店もあります。

それが

「もつ焼き ウッチャン」

(微妙な写真ですみません -_-)

 

場所

西口から歩いてくる場合は

ここの看板があるとこから横丁に入って

(左手に喜多方ラーメンのお店があるとこ)

ちょっと歩くと看板がみえます。

だいたいいつ行っても店の前に並んでいる人たちがいるくらい人気なので

その行列が目印になるかもしれません 笑

 

営業時間

googleや食べログでは16:00からとなっていますが

思い出横丁公式サイト(こんなサイトがあるのかと驚きました)

にあるこの時間が正しそうです。

*——————————————————-

平日・土曜 15:30~24:00(ラストオーダー 23:00)
日曜・祝日 12:00~売切次第閉店

*——————————————————-

 

さて、入店

メニューはこんな感じです

赤丸がついているのがおススメとのこと。

 

とりあえずのビールを飲みつつ定番の煮込みを注文。

コクと脂の旨味が強くて、やわらかくって最高です 笑

一口食べて、口の中の脂をビールで流し込む

く~、最高でしょう?

売り切れ注意です!

 

続いて生キャベツ。

メニューにあると反射的に注文してしまいます。

ごま油風味のたれがコーティングされており、

焼き鳥にもつける辛みそもついてきます。

 

続いてはレモンサワーを注文。

よくみるとわかりますが

焼酎はシャーベット状で出すタイプお店です。

そしてグラスの淵には塩。

塩とレモンの相性の良さってなんなんですかね 笑

 

このあたりから怒涛の串ラッシュだったのですが

きれいな写真がとれず、

アップしたらマイナスイメージになりそうなので自重します。

(他の人のブログを参照ください 笑)

まずはおまかせ盛り(5本か8本だったかな?)がおすすめです。

良い感じの時間差で出してくれるのでアツアツが食べれますよ!

 

飲み物はホッピーに移行します。

レモンサワー同様、焼酎はシャーベット状

いわゆるシャリキンですね~、うれしいです。

 

なんとなく〆に黒胡椒レモン焼きそば!

初の挑戦でした。

けっこうな量の胡椒が投入されていますが、

スパイス大好きな自分が最高においしくいただけました。

 

総括ですが、

看板のモツ焼きはもちろん美味しいし、

ドリンク含めたほかの料理も質が良いんです。

ただ、それだけじゃなくて

やっぱここはお店の雰囲気が良いんです。

抽象的ですが、店員さんの態度然り、お客さんの雰囲気然り。

コの字型のテーブルで、

目の前で店員さんが串を焼いてくれて

お客さん全員の顔も見えて、

みんな笑ってるっていう

そんな雰囲気が良いのかもしれません。

なんか空気がオレンジ色に見えるんですよね。

(燃えてるとかじゃなくて、雰囲気があったかいって意味でね 笑)

 

周りの店が閑古鳥でも、この店だけ行列できてるってのも納得できます。

思い出横丁に来た際にはぜひ!

(できるだけ早い時間に来ることをお勧めします。混むので。)

場所はこちらです↓

居酒屋カテゴリの最新記事